無料ブログはココログ

« 図工ボランティアでの考察(子どもにもよるけれど) | トップページ | なかなか時間がかかります。 »

2011年1月26日 (水)

年賀はがき、お年玉くじ当選結果

一家全員分を子どもたちが「おしい~!」とか何とか言いながら調べていました。
結果は…ジャジャーン!
切手シート4枚!
切手シート以外当たった事がありません。
切手シートすら1枚しか出なかった年もありました。
当選すると、そのハガキをくれた人がよりいっそう輝いて見えます。
「やっぱり、いい人だなあ…」と。
切手シート1枚という結果だった年のその葉書は、ダイレクトメールでございました。
今朝一番に郵便局へ行って換えてきました。
ついでに書き損じも交換に。
これにて最後のお正月行事が終了。
でも、すぐ次のお正月が来るような気がしてしまいます。

うちのテレビは古いので、希望を言えば、テレビがほしゅうございました。
ケーブルテレビに入っているから、地デジ対応も「ま、いっか。」で先延ばし。
でも、まだ使えるものを捨てちゃうという事に、どうしても抵抗感を感じてしまいます。
お正月に帰省した時、実家の近くで電車に乗っていて、ごみの処分場にうずたかく積まれるテレビの山を見ました。
地デジ対応の結果が、こういうことにつながっていくのだよなあと。
私の考え方をもってすると、人類の進歩がとまっちゃいそうですけど。
色々な考えがあっていいかなと。
去年、18年乗った車をとうとう買い換えました。
ブレーキ部分に故障個所が見つかったためです。
故障自体はすぐどうこういうものでもなかったのですが、それを潮に買い換えた訳です。
テレビももうちょっと頑張りますか。
まだブラウン管で、ごろっとした感じのスマートでないタイプで、しかもリモコンを使わず本体部分のスイッチで音量を調節しようとすると小さくする方を押しても音が大きくなっちゃうという耳の遠いおじいさんみたいなテレビではありますが。
無駄なものを持たないと言うのは大事なことですが十分使えるものをゴミにするという事に抵抗をちょっぴりでも感じるのは持っていていい感覚だと思います。

« 図工ボランティアでの考察(子どもにもよるけれど) | トップページ | なかなか時間がかかります。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31