無料ブログはココログ

« 70年代の子供時代 | トップページ | 昨夜の出来事 »

2011年3月22日 (火)

イチゴ大福もどき

今朝の朝食、私だけ別メニュー。
先に親が送ってくれた荷物に入っていた、大好物の「御座候」(大判焼のお店)のあんこを使って小倉トースト。
実家の愛知県に住んでいるときにはつぶあんが好きではなかったため、なんでそんなものを食べるか…とスルーしていた名古屋名物、小倉トースト。
喫茶店で出されるそれは、分厚いトーストに、バターをたっぷり塗って、あんこ(つぶあんで割とあっさりした甘さのものが良い。)を乗せる。
粒あんが好きな年頃になって(そんな年頃、あるのかどうだか)大好物になってますが、喫茶店で食べた事はありません。
上記の「御座候」あんこ、あっさりしていて、するっとなめらかです。
家族の好みで買っている、8枚切りのトーストにこてっと塗って食べます。
今日はやや、熟れすぎで甘いイチゴを挟みました。
イチゴ大福よりおいしい!!!と喜んで食べていましたが、家族は遠巻きにしていました。
おいしいのに。

食パンの好みが関東と関西でちがう…と言う話を聞いた事があります。
関東は8枚切り、関西は6枚切りを好む傾向が強いとか。
関東はカリッと感、関西はふわっもちっとした感覚を好むのじゃないかと。
関西の小麦粉文化(お好み焼きとかタコ焼きとか)が影響してるのじゃないかなとか。
イギリスのトーストはカリカリで薄いのをたくさん食べると言う感じですね(多分)。
うちの実家は母がおおざっぱに言うと関西出身なのですが、やっぱり6枚じゃないとと言ってうちに泊まる時は自分で買ってきます。
夫は静岡の関東よりの出身ですが8枚派です。
食の好みやその他の文化は関ヶ原で西と東にわかれるとか。
ほんとかしら。

最近自転車通勤している夫、昨日は雨だったので、徒歩プラス電車で。
帰り、寄り道をしたのでバスを使ったそうですが、バスの運転手さんの表示ミスもあって、うっかり降り損ねてしまい、一区間歩いたそうです。
で、ぎっくり腰再発。
子どもらのお弁当のついでに夫の分も作ったのですが(普段作らない)「重いから、いい…」と言っておいて行ったので、今日は贅沢にもおかずのあるお昼に(普段はない。とても適当な主婦のお昼。私だけかもしれないけど)。
Cimg8805 お茶までついている。ゴージャス(当社比)。
水筒は息子が忘れて行きました(どいつもこいつもいや、失礼…)

3食食べられることをありがたくかみしめながら、いただきます。

« 70年代の子供時代 | トップページ | 昨夜の出来事 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

つぶあんよりこしあんがいいな……
8枚切りの方が良いし

こしあんは大人の味ですから

この記事へのコメントは終了しました。

« 70年代の子供時代 | トップページ | 昨夜の出来事 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31