無料ブログはココログ

« 肩コリ | トップページ | ワークマンにて… »

2011年3月25日 (金)

義援金

あちこちに義援金の箱が置いてあります。
横目にして、考えていました。
私にしていいことだろうか。
おつりをちょっぴり盲導犬の形の募金箱に入れるとか、子どもの学校のユニセフの募金活動に、小銭を包む。
そう言うことではなくきちんと私ができる事で何かをしたいと。
うまく言えないけど。

と言う気持ちで、先日のたまごマーケットの売上を、用意をしていただいて受け取ってまいりました(直近のお仕事)。
その中から(かかった経費などをひくと)もう、ほんの少しなのですが、義援金を出す事が出来ました。
大げさなこと言ってますが、ちょぴっと
誰かが私の作ったものを喜んでくれちゃったりする、応援してくださる…そんな喜びをかみしめる販売活動なのですが、それで少しは世の中のためになる…(恥ずかしいですね、おおげさですね。でもたまには、そんなことも言いたいの。)本当に身にすぎた、ありがたいことです。
これで何か屈託がなくなったのでこれからはおつりの中からどんどん入れられると思います。
何の屈託だったんだ、一体。

やっぱりいっぱいはたらこう。
さっきも息子に「ハンコ彫らないの?停電ないのに。」と痛い事を。
働きます。
週末は予定ないぞ~、停電もないぞ~、やった~がんばろっと
でも今、私が与えられている、一番重要な任務は自分の子どもを、何とか人に迷惑をかけない、出来ればだれかを幸せな気持ちにできる、そして、あわよくば世の中のためになる、一人前の大人にすることで、そしてそれはきっと、少しは世の中の役に立つ仕事であろうとは、思っています。
と、思いたい。(ともなう結果がわからないところが、どきどきです。どう育つやら。)
ハンコと言い、子育てと言い、楽しそうな事ばっかりしていて、仕事とか言っちゃって、どうよって感じで、すみません。


27日(日)フジテレビの特番に大好きなエレファントカシマシがでます。
他にも、見たくなる歌い手さんがいっぱい。
体が元気だけど、心が落ち込んだり、さみしく落ち込んだりした時、ずっと鼻歌を歌い続ける癖があります。
ずっと一日中ふがふが言って口ずさんでいるので、よっぽど機嫌がいいのかと思われます。
大抵反対です。
一度落ち込むと浮上するまで大体同じ曲をずっと歌い続けるので、その落ち込むきっかけだった事やそのつらかったなあ~と(たいてい甘っちょろい事なんですが)言う時期を思い出すとその時の歌を一緒に思い出します。(それでまた脳内ヘビロテ)
懐メロだったり、すきな歌手(エレカシとかピーズとか…BではないP)の歌だったり、その時はやっていた歌だったり。
本当につらいところにいる人に届く歌など無いかもしれないですが、ふと流れる声に、言葉に音楽に、触られるのは心にとてもいい。
こういうときなので、いつもやっている通りの華やかな歌の祭典ではなくて、私のように落ち込むと鼻歌で息をする(いちいち言う事がおおげさですね、センチ~)タイプの人の助けになる、優しい歌、力強い歌がたくさん届く番組だといいなと思います。
で…私は(私の家族も)残念ながら金八先生の最終回が見れません。
だって久々の生放送出演ですもの、生で見ながら、録画します。
なんだか色々な意味で目が離せなくて…正座してみよう。
停電中止でよかった。


« 肩コリ | トップページ | ワークマンにて… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

見たい番組が停電で見られなくなっちゃったり、録画できなくなったりすると、とても残念ですよね。見れて良かったですね。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 義援金:

« 肩コリ | トップページ | ワークマンにて… »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31