無料ブログはココログ

« 泥のよう | トップページ | 夏至 »

2011年6月22日 (水)

全然守れていない約束

早く寝れません。
でもひとつずつ進められてるし、変なペースで寝てないし、気分も荒れてないからいいかな。
昼間には人に会ったり、家族の事をして、夜落ち着いて自分の仕事というのが結局あっているのでしょうか。
ここのとこ出かける用が多いのでそうなってるだけですが。
でかけない日はお昼に働こう。
分眠したり、仮眠をとったり、あまりかたくなにならずに、できる時間に、自分勝手にリズムを作ってやるのにあまり疑問を持たずにやっていこうと思います。
ただ、作る仕事をしている時間をどれくらいとれたかはいつも意識して、きちんととれるようにしようと思います。
どうしても家族に合わせての生活になりがちな主婦という立場。
無理やり型にはめようとすると、結局寝れないじゃん、今日もってことになりがち。
要領がよくないですね。
でも仕方ありません。
なるべく昼やって夜寝る、でも無理はしないと、宣言になってませんが。
主婦という名の自由業が本業です。
自由業なので自由に仕事をあっちに寄せたりこっちに寄せたりしながら、副業(かなあ?そう言っちゃうと、ちょっと言い切り過ぎなんだよなあ。)をぎゅうぎゅうに入れたいなと思います。
体に悪くない程度に(ってのが無理なんだけど)。

先の土曜日、エレファントカシマシのTOKYO DOME CITY HALLでのコンサートに行ってきました。
入場整理番号があまりよくなかった割にはしっかり最前ゾーンにいけて、結局いつもぐらいの距離まで詰められました(強引にいったりはしません、できない性格です)。
奇跡のZEPP40番台の時ほどではありませんが、800番台で、しかもあきらめていたのでのろのろロッカーに荷物を入れてゆっくりアリーナ入りしたにもかかわらず、200~400番台位の時とあまり変わらない位置でみれました。
エレカシのファンになって今年で11年ですが、今回よかった…。
今まで何度か、ファンでいて本当に良かったと思った夜がありましたが、
その中で5本の指に入る、すばらしい出来で、宮本がきれいな歌う獣みたいになっていました。
これもまた何度目かなのですが、宮本が60になっても70になっても、ステージのフロントに立ち続ける限りはずっと通い続けられる(私が健康かどうかもあるか…ふたつ年が若いだけだ)、通い続けたい!と固く固く思った夜でした。
ああ、本当によかったなあ。
何度も思い出しては、何度も頑張る気持を鼓舞しています。
そう見えないと思うけど、はたから見ると。

夕方まで中学校の役員の会議がありました。
帰り途、今年初めて、入道雲状の夏の雲をみました。
夏ですねえ。
でも夜は涼しい。まだまだこれから。

録画してあった「鈴木先生」見終わってすぐ、来週分録画予約。
間違いなく今季最高傑作だと思う…のだけどなあ。
なんで誰も見てないのだ、私の近くでは。

« 泥のよう | トップページ | 夏至 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

おはようございます
ひそかにブログ楽しんでます うふ

鈴木先生 私も見てますーー!主人と一緒にいつもリアルタイムで(笑)
来週最終回らしくとても残念
主人曰く「ネタなんていくらでもあるんだから続けてやればいのに」
確かに傑作ですよね

お恥ずかしい…。ありがとうございます。
読みづらいところは捨て置いてくださいませ。

なか~ま♪で、嬉しいです!
面白いですよね、鈴木先生。
テレ東のあの枠侮りがたしです。
鈴木先生が終わるのはさみしいけれど、次は何かな?という気持ちもあります。
原作コミック読んだ事がないのですが、古本屋でちょっとチェックしてみたいところです。
暴れ回る生徒がいないところがリアルにいまどきの中学生という感じがして、問題を扱ってるのに、肯定的で明るさがあって、今までにないスクールものだと思います。
ッて…長く熱く語ってしまいました。ついついオホホ。

この記事へのコメントは終了しました。

« 泥のよう | トップページ | 夏至 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31