無料ブログはココログ

« ハナキン | トップページ | すきなひとが幸せでいると言う事 »

2011年6月26日 (日)

暑くないと言う事はこんなに素敵なことだったのね。

去年の猛暑も、午前中は我慢していたけれど後はエアコンつけっぱなしで過ごしていました。
今年、やはり節電を意識して、この時期からっていうのは…と我慢しておりますが。
先週の暑さのひどかったこと…。
昔何かで、赤道直下とかそういう暑~い国の人たちが、昼寝をしていたり休んでいたりする時間が多いのは当たり前であると、あの温度では、じっと寝ているだけでも全力疾走しているくらいの体力の消耗なんであると言うような事を読んだか聞いたかしたのですが、ここ数日の急な暑さは、まさにそんな感じ。
昨日の午後から急にすっと涼しくなって、はじめて改めて感じましたが、それこそずっと走っていたか何かのよう。
暑さに対策するに忙しく、何をしたやら、しなかったやら。

しかし何もしなくても全力疾走というような暑さの中、ロックミュージシャンは、フェスとか言って野天で振り絞るように歌を歌い、サッカー選手は摂氏40度のグラウンドを駆け回り、38度とかの体温でワンちゃんたちは、毛皮に包まれてお散歩するわけで。
頑張って生きねばならないなと我々も思うわけです。
ただ、あまりエアコンを我慢しすぎると、脳こうそくのリスクが高まるとか。
私や子どもたちはともかく、ちょっと太めの(私だってそう言えなくもないけれど)エアコンになれきった体でふうふう言っている夫にあまり我慢を強いるのは、リスクだらけかもしれないなと、寝ている間の寝室だけは、冷やしすぎない程度に、使うのも必要かもしれないなと思ってみたり。
とりあえず、シーズンはじめの空回しだけは明日のうちにちょっとしておこうかななどと考えています。
悩みどころ。

今のところ、クールスカーフやら、アイスノンやらで頑張っています。
そんななか、ちょっとでかけてクーラーのかかったところに入ると「ああ、涼しい…。」と声が出てしまいます。
20歳くらいからこっち、ちょっと暑いとエアコン…という生活をしていたような気がします。
ひさしぶりに暑さにへばるほどどっぷりつかり、その「ああ、涼しい…」と味わっています。
そのありがたみを忘れていました。
そして、今日。
暑くないと言う事がこんなに快適なことだったとは。
ちょっと昼間は頑張る生活を今年の夏は目指そうかな。
けっこう、こたえるんですが。
どこまで頑張れるかなあ。

« ハナキン | トップページ | すきなひとが幸せでいると言う事 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31