« 衣替え | トップページ | 梅干し »

彫ったり、彫られたり

自転車で少し行った駅のそばに、ちいさなギャラリーがあります。
石窯で焼いた美味しいパン屋さんと併設で、とても素敵な雰囲気です。
そこで、木工の展示があり、いつものようにパンを買うついでに寄り道しました。
色々なデザインの小さな椅子が、ずらりと並べてあり、ひとつひとつがとても素敵。
「木工は高いわよね~」とお値段を見ると、意外にもお手頃価格。
少し柔らかめな木で作ってあったからでしょうか。
でも、本当に、本物そっくりで、きちんと作られているので、こういうものを好きな母に、たまには贈り物を…と選び始めたら…。
もう~迷う迷うで、頭から煙を出すほど。
うんうんうなっていたら(心の中で)、作家の方が展示してあるものの中から、私が気になっている10点位のものcoldsweats01を集めてきて下さって、贅沢にもずらっと並べて迷う事が出来ました。
自分のものじゃないので、普段から優柔不断なのに、輪をかけて悩みまくり。

…で、やっとのことで選んだ、3点がこちら。
Dscn0607
お揃いの椅子の1点は母の仲良しのお世話になっているおばちゃまに。
ベンチは、なんとなくめずらしくて。
ただまたこのベンチが、色が微妙~に違うのがいくつかあって、これにも迷いました。
この写真では大きさがわかりませんね。
大きさがわかって、なおかつかわいいものを…とまたまた迷った挙句。
Dscn0608
Dscn0609
ひょうちゃんを置いてみました。
崎陽軒のしゅうまいについてくるイカした醤油入れ、ひょうちゃん。
実はこのひょうちゃん、原田治デザイン…オサムグッズなのです。
一時、これをコレクションしていたので、うちにはひょうちゃんがたくさんあります。
大きさ、わかっていただけましたでしょうか?


「ぶんハピねっと」がらみのはんこをたくさん彫りました。
Dscn0602
領収書に使ってもらう、住所はんこや、名刺や封筒など、なんにでも押せる、ロゴやURLなどのハンコ達。
ムスメが、ピアノの発表会で、5回出演記念にいただいた、小さな楯が入っていた箱にこまごま入れたら、ぴったりheart04
こういう風にちょうど良く箱に入ると、なんだか、嬉しくなります。


またまた歯医者ネタですが…
こんなものをもらってきました。
Dscn0611 じゃじゃ~んshine
私の歯です。
石膏で型をとり、金属を流し込んで詰め物を作った、その型の方です。
いつも、先生待ちの時に、テレビをつけておいてもらうのですが、今日は、ちょうど韓流ドラマがやっていました。
全く見た事のないドラマの途中だけ見ていても、あまり面白くないので、歯医者さんのお道具がのった小さな台の上を、端から端までじろじろじろじろ見ていました。
小さな頃から、矯正治療で、歯医者さんにはたくさん通っていました。
やはり、ちょいちょいある、先生待ちの時、今ならもう時効かなと思って告白いたしますが、治療の道具でよくいたずらをしていました。
今は、薬品の類は、しまってあって出してありませんが、当時は、小さな茶色と紺色と緑色の瓶に入った薬品が、綿を入れてある銀色の箱の横に出してあったのです。
箱のふたを開けて、ピンセットで小さな小さな綿球をとりだし、茶色の瓶につけてから、紺色の瓶につけてみるとか、紺色の瓶につけたのを、緑色の瓶につけてみるとか色々順番を変えてやってみていました(とんでもないガキ…いや…子どもですね)。
どの順番だったか忘れてしまったのですが、綿球をつけるとジュジュッと言って、小さく煙が出るのがありました(ますますとんでもない…)。
それが面白くて何度もやったっけ…などと(…まことにもって…)思い出にひたりながら、あれこれ見ていたら、戻ってきた先生に見つかりました。
で、先生が、「面白いですか?」と聞くので、「とっても面白いです。」と答えたら、「ソレ良かったら持って帰りますか?」と言ってくれて、もらってきたのが、↑です(長い…説明が)。
はじめはさすがに断ったのですが、なかなか持ち帰る機会の無いものですし、子供に見せて「虫歯をほおっておくと、こ~んなに削らなくてはならなくなるのだ。」と戒めにしようと、持ち帰りました。
気持ち悪がるかと思ったら、大人気。
ムスメなぞ、「お母さんこれちょうだいshine」と哀願する始末。
自分の棚の一番いい所に飾ってありましたcatfacesweat02
帰ってきた夫だけが、気味悪がっており、それを見て、やっぱり、血のつながりね…と少しだけ、腹立たしく思いました。
高校生の時、生物部で、プラナリア(再生研究の検体によく使われる、水の中にすむ変な生き物)を切り刻んでいたくせに。
失礼しちゃいますpout
私だって、さすがにムスメには、「飾るのだけはやめようか。」と提案はするつもりではありますが。

« 衣替え | トップページ | 梅干し »

健康、美容」カテゴリの記事

文化・芸術」カテゴリの記事

消しゴムはんこ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1434558/42276557

この記事へのトラックバック一覧です: 彫ったり、彫られたり:

« 衣替え | トップページ | 梅干し »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ