無料ブログはココログ

« ぶんハピねっとOPEN | トップページ | 似顔絵はんこ »

2011年10月12日 (水)

箱根♪

編成4人の一泊での家族旅行はおよそ、9年ぶり。
いつも夫抜きでの私の実家への帰省の際、温泉にいってくるのだが、それをとてもうらやましく思っていたらしい、夫。
この秋の3連休はどうしたってどこかへ行くと言い張って聞かず、珍しくやる気を出して宿など探し、計画したので、ホントはスタンプカーニバルに行きたい所を曲げて、箱根に行ってきました(ひどい言い草)。
この3連休を逃すと、忙しくなってきた、中学生の息子(ついでに…私)の体があかなかったのです。
で、スタンプカーニバルをあきらめて(しつこい)、怪我しちゃったけどいってきました。

スタンプカーニバルをあきらめたおかげで(本当にしつこい)素晴らしい天気に恵まれた3日間。
小さい頃にはよく行った箱根(親の勤めていた会社の保養所があった)の懐かしい景色も楽しく、なぜかタイミングよくどこ行ってもすいていて、とても良い旅行になりました。
あれもこれも私がスタンプカーニバルを…。

観光地にもサービスエリアにもあっちこっちにある、記念スタンプ。
親子で、集めております。
もちろんちぎって取ってくると言うことではなく、ぺったんとおしてくるということです。
観光地のものは玉石混交ですが、サービスエリアのはどっしりしていて、非常によくできています。
写真は、足利の下りのサービスエリアのものです。
のぼりとくだりで、題材も、デザインも違います。
Cimg0555
かわいいですね
インキが時々乾いている所があるのがなかなか困りもの。
使ったらきちんとふたをしましょう。
今JRの中央線を中心に行われているスタンプラリー。
子連れで回っているお父さんがマイインキを持ち歩いて、素早く押して回っているのを見かけました。

箱根へ行ったらこれ…でしょうか。
黒たまご。
Cimg0398
Cimg0397
熱くて持てません。
コンクリート造りの長机位の大きさのテーブルがたくさんあって、その上に卵の殻が山盛り。
カラスがあらした後のようです。
不思議な眺め。
Cimg0388
ひっきりなしに、卵がちっちゃいロープウェーではこばれてきています。
帰りの空の籠には、たたんだ段ボールがのっていたりして面白いです。

彫刻の森へ行ったり、仙石原でススキを見たりしたりの一日目(大涌谷は3時頃)。
楽しいのだけど、ものすっごい頭痛に悩まされました。
旅行の時、運転が夫なのをいいことに、まとめて寝てやろうと、前日大抵、午前4時くらいまであれこれあれこれしています。
で、5時半起きとかで朝ごはんは車中、その後爆睡。
が、今回はそれがたたりました。
楽しいけど、頭痛。
やはり程々にしないと。
睡眠の大切さを実感。
温泉であったまって、旅館で早寝したらすっかりよくなりました。
旅行中そんなこんなで、ものすごく寝たので、リフレッシュしました

写真を撮るのを忘れてあっという間に食べてしまいましたが、箱根に行ったら、強羅もち。
今回とった宿が、文京区の保養所だったのですが、その近くに小さな頃よく祖母が買っていた、強羅もちのお店があったので、もとめてみました。
竹の皮に包まれた、柔らかいお餅。
ゆずの香りがして柔らかいお豆がぽちぽち入っていて、さっぱりしていて口の中ですっととけちゃう、素敵なお餅でした。
一押しです。
お宿はこじんまりしていて、清潔で、居心地が良かったです。
ご飯もたっぷりしていて、部屋食がうれしい。
唯一の難点は、一緒に泊まっている人たちは多分ほとんど、文京区の人たち。
朝ごはんは大広間だったのですが、「この人たちは私達よりお安く泊まっているのね…」などと考えてしまうと、ちょっと残念な感じがしてしまいます。
そう言う小さい考えを持たなければ、自分の住んでいる所に保養所が無くても、他の地区の保養所を探してみるのもよろしいのではないかと思います。
お得だと思います。


« ぶんハピねっとOPEN | トップページ | 似顔絵はんこ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31