無料ブログはココログ

« 先生はんこパッケージ色々 | トップページ | 筋肉 »

2012年4月13日 (金)

ロゴや文字

昨年、みつばちマーケットでご一緒した、手づくり石けんの作家さんにロゴのはんこのご依頼を受けました。
実を言うと、もうかなり前の話で、納品したのもうんと前…すみません。
去年の話をすると鬼が笑いそうです。
失笑?

屋号をお持ちでないと言う事でしたので、屋号を考える所から、不肖わたくしはだなつ、ご一緒いたしました。
候補を出しては、検索して、かぶってないか調べながらの作業。
なるほど~の道草をしながら、楽しく考えさせていただきました。

石鹸をつつんだパッケージや、お名刺にお使いになりたいとのことでかなり小さくこしらえました。
こちらが印面。
Photo
持ち手にニスを塗った、オーブンペーパーの上で撮ってるし…。
読みにくいですね、はんこだから反対だし。
Photo
バブリンバブリンさんです~
器用で美人のママさんで、大変上手に使っていただいているのを、石鹸をご注文された方から見せていただきました。
こうしてお嫁に行った子が、頑張ってお役に立っているのを、人づてに聞くのは、とてもうれしい事です~

こんな感じで、イチからご一緒に考える事もありますし、ご自分の中にしっかりしたイメージをお持ちの方の場合は、ちょこちょこっとしたイラストを描いてきてくださることがあります。
それをはんこにしやすいタッチにちょっとブラッシュアップし、細かい所をご提案するという、工程でのお仕事もあります。

こちら、ハコギャラリーに納品をされていた、ナチュラルなテイストの(なんかボキャブラリーが貧困ですが)お洋服を作られる作家さん、Chobit'sさん。
Chobi_2
イラストはご本人が描いていらしたものをもとにしました。
ご本人もイラストに雰囲気の似たほんわかした優しい感じの方でした。
お顔立ちがちょっぴり、A●B48で私がひいきにしている、とも~みちゃんに似てます。
お引っ越しされると言う事で、ハコギャラリーさんへの参加はもうされてないようです。
袖すりあうも多生の縁。
お引っ越しの忙しい間際に、オーダーいただいてお目にかかれたことがとてもうれしかったです。

お子さんの幼稚園でのお名前つけに使いたいからというご注文で、ひょうひょうとした感じの達者な(どうも表現が古臭いですね、私は)イラストを描いてきていただいたママ。
その味を生かすのもいいのじゃないかなと思ったのですが、もう少し明快な物(と解釈)をご希望のようでしたので、構図を生かした形で、もう少し描きこんだものをご提案しました。
お名前はんことセットでお作りしました。
Photo_3

また、もうすでに活動をされている方ですと、もうお使いのロゴをお持ちだったりします。
こちらは、ハコギャラリーさんで、出せばすぐ無くなっちゃうヒット商品、スイーツまち針をお作りのHIRASORUさん。
ご自身でお作りになったロゴで素敵なパッケージを作って活動されています。
Hirasru
ムスメがまち針のむこうで「私も撮る~」とサンタさんにもらったカメラを持って待っています。
Hirasru_2
なかなか頑張ったサイズでした。
「彫りやすいように、省略してくださいね。」と言っていただいたのですが、省略するとイメージを壊してしまいそうで、なるべく頑張りました。
まち針にしていらっしゃるモチーフを使ったミニミニハンコをセットにさせていただきました。
HIRASORUさん、とても上品で優雅な方で、あがりまくった私は、毎度のことですが、どうでもいい事をしゃべり散らかした感じでした。
きちっとした賢そうなお嬢様をお連れで、親は子の鏡(あれ?反対?)と、行儀の悪いムスメを見てちょっぴりあきらめのため息が…。
HIRASORUさんのブログでも、はんこをご紹介いただいています。
こちらの方が、全然、美しいです~写真が
こちらでチェックして、まち針入荷のお知らせがあると、すぐ行くのですが、そうは言いながら、ぐずぐずする私の事…買いはぐることばっかりです。
http://ameblo.jp/hirasoru/
『HIRASORU』~Hansmade~
2月29日の日記に私の事を書いていただいております(2月…遠い目になっちゃいますね)。

それから、絵手紙をされているお母様が、住所ハンコをご注文くださり、それと同時に、ネイルアーティストとして活動されている娘さんが、マークのはんこをご注文くださいました。
こちらも、なかなかしびれる大きさ。
Dscn1250_2
写真が悪くてなんのこっちゃ分からないでしょうか。
マークの小さい文字の所には、筆記体で、miinoと書いてあります。
こちらのお仕事の後、またあらためて、アドレスとロゴのはんこをオーダーいただきました。
Dscn1335
領収書におされる、フルネームのはんこと、シールを作るのにお使いいただくロゴはんこ。
フルネームはんこはデザインさせていただきましたが、ほかのものはもうすでにお使いの物。
イメージを壊さないよう、がんばります。

そして、最近、先代が壊れたので、新しく作った、領収書のフォーマットはんこ。
私の場合、お支払いをいただいたと言うおしるしのみの、ナンチャッテ領収書みたいなものなので、かわいくしたいなと、レースペーパーにおして作ってます。
こんな感じ。
2012
ナンチャッテ実印も作りました。

細かい文字を彫る時には、例の、ヘッドルーペを使います。
ガンブラの工場で金型職人の人も使っていた、本格的な物…のはず。
2900円くらいですが。
夫のとげぬきをするために買ったわけではありません。
一応連続使用1時間までと書かれているので、1時間~1時間半で一度休憩をとります。
連続で使用していると言っても、途中ふっとテレビの方を見たり、子どもに呼ばれたりするので、ホントの連続使用ではないため、多少はオーバーOKです。
ルーペでのぞきこんで、そこは私とはんこだけの世界…。
(時々、子どもに呼ばれ…)
息をつめてぐーーーーーっと深海にもぐっていくように、集中して、ぶあ~~っと顔をあげて、大きく息をつきます(なんか、前にもそんなこと書いた気が…)。
鯨みたい…いえいえ、人魚とか?
そういうことに、この上ない喜びを見出すというのが、ぶきっちょな私のこういうことに関して、たったひとつの、職能かもしれません。
ああ、楽しい。
しかし、何もかもルーペを使いたくなってしまうので、一応、文字のみ…あと余程細かい所の仕上げのみと制限をかけています。
目が弱っちゃうといけないので。
頼っちゃうと言うか。

« 先生はんこパッケージ色々 | トップページ | 筋肉 »

消しゴムはんこ」カテゴリの記事

コメント

hadanatsuさんに頂いた待ち針とてもかわいかったです~(≧m≦)
どうやって作ってるんだろうと気になりました☆
最近、私も細かいのを長時間彫ると目がぼやけて戻るのに時間がかかります…
ライトを買って使ってみましたが、やっぱり自分の目だけで彫った方がいいことを発見!
しばらくは頑張ります。。。(^_^;)

見えれば見えるほど、面白いのは確かなのですが
そこまで見える必要ないではないか…と言う所まで見て彫るのが習慣になってしまうと
なしではいられなくなっちゃうのは、困ります。
見ないでいけるっという大きさの文字は、なるべく自粛します。
ルーペ使った後、時々目の周りが筋肉痛みたいになっちゃって怖いですし。

目がぼやけて、焦点が合わなくなるのを、ピントフリーズ現象と言うそうです。
一度だけ本当に、目から30センチ位の所だけしかピントが合わなくなって
キャ~と思った事があります。
目の肩こりのようなものだとか。
一晩寝たら治りましたが、焦りました。

連投、完投のような、大活躍のたわらさん、ブログも毎日。
すごいです。
毎日楽しみにしていますが、体には気をつけてください。
及ばないなりに、私も頑張ります。

この記事へのコメントは終了しました。

« 先生はんこパッケージ色々 | トップページ | 筋肉 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31