無料ブログはココログ

« しらたきダイエット | トップページ | ICHIにいってきました。 »

2012年7月26日 (木)

ピアノの発表会…のために

先日終わったムスメのピアノの発表会。
真夏に行われるため、毎年サンダル(きらきら系)を買わされるのですが、今年は、去年のを洗ってみたら?
と言ったら、きれいに洗えて、そのまま使えました。
ケチではありません、エコです。
最初の年に、張り切って作ったため、毎年作る事が慣例になっており、毎年「もうすぐ発表会だよ」とせかされて作っている、楽譜のカバー。
先生が選んでくださった曲の楽譜のコピーをしっかり譜面台に立てられればよいので、厚めの紙に挟むだけで十分なのに、やりはじめちゃったばっかりに、始めの頃は切絵、最近は消しゴムはんこで頑張って作っております。
楽しいんだけれどね。

今年の曲は先生との連弾が「君をのせて」。
ジブリの「天空の城ラピュタ」の曲です。
Dscn2127
スタンプインク(バーサマジックの白)を用いて、ステンシル的なやり方で、どしどしと雲と太陽光を表現し、雑誌から切り抜いた、昔のコミックの飛行機をコラージュ。


独奏は「きらきら星変奏曲」。
のだめが、サロンコンサートで弾いていましたね(そんな知識…
Dscn2128
宝石柄の消しゴムはんこできらきらした感じを出して、その後また、今度はレースペーパーでステンシル。
Dscn2129
アップにするとこのような感じです。
インクもきらきら系。
ブリリアンスを多用。

衣装は毎年私の母にFAX注文。
サイズを測って(電話での指示に従って私が測るので、毎回不安そうな母)こちらの希望とともに図入りでFAXすると、一度仮縫いされたものが宅配され、それを試着して、すその長さなどを安全ピンで固定し、送り返すと仕上がって届くと…。
Dscn2159
今年は音符柄
Dscn2161
生地が安かったから~と言って、
キラキラをいっぱいつけてくれました。

Dscn2163 
ドレスより作るのが大変だったと言っていた、パニエ。
Dscn2165
仮縫いを送り返した時に一緒に送った、ムスメの下着にくっつけてあります。

毎年大騒ぎ…
どこのお嬢様の話やら…。


そのうち、やらなくていいと言われる日まで(意外と近いかも)、頑張る母とばあばなのでした。

« しらたきダイエット | トップページ | ICHIにいってきました。 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31