無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013年2月22日 (金)

2月の「いち」

月に一度の小さな手仕事市場「いち」。
2月の「いち」さんのご紹介です。
Dscn3461

Dscn3454
少しずつ春が近付いている予感のする「いち」さんのお庭。

Dscn3451
今回はじめて、季節の花束で参加されている方が。
バリエーション豊かで華やかな花束が小さいもので550円から。


Dscn3411
ディスプレイが毎回大きく、また細かい所まで
色々変わっているので、隅々まで見逃せません。

Dscn3410_2
こんなオブジェもあったり…

Dscn3415_3
お雛様が飾られています(なんと80年物とか)。
良く見ると、小さなお雛様があっちにもこっちにも。

Dscn3413
きれいな色のコサージュ風のブローチ。
春には出番が多そうです。


Dscn3425
可愛いフェルトの小物が更に増えていました。

Dscn3473
この子と(木のマグネットは私が昔、子供らにはんこを押して作ったもの)
Dscn3467
この子をお買い上げ。
Dscn3469
ブローチです。裏もなんだかかわいい。

Dscn3433
和小物の展示にこんな演出。ニクイです。

Dscn3435
お部屋のあちこちに、ゆっくりできる椅子があるので
お客さんがお話しを楽しんだりしています。

Dscn3419_2

Dscn3416
布小物や、陶器の一角はアトリエのよう。

Dscn3430_3 
焼き菓子の売り場。
私が買うのは、いつも…

Dscn3437_2
店主さんのママが焼くママパン(ふんわりもちもち)と
てくてくさんのレモンとケシの実のパウンドケーキ。
爽やかなのにリッチ、ケシの実がお口の中で
プチプチとはぜる食感も楽しいです。
大ファンです。

コーヒーを一杯いただいて
店主さんたちや作家さんたちと
楽しくお話してゆっくりした時間を過ごして…

Dscn3462
お帰りはこちら…とお見送りしてくれるのは
みんなのアイドル、オカッパちゃん。
彼女、こう見えて郵便受けなんですって。
大きいお口で活躍します。

見ても見ても見あきなくて、ついつい長居必至。
足をのばしても行く価値あり。

花小金井の「いち」さん。
http://www.ichi-ni.info/news.html
2月は明日まで。

3月には一周年記念で、特別な事があるかも…とのこと。
楽しみです。

最後に
今回の私のを、もう少し。
Dscn3443_4 Dscn3441_3
また、「いち」さんで撮らせてもらってしまいました

また近々、最近の作品をまとめてアップ…という野望はいつでもあるのですが。
カミングスーン!!(本当か!?)

「いち」さんに納品に行ってきました。

朝晩の冷え込みはさらなる感じですが
日差しはだんだんと暖かくなってきた気がします。
今日は、サイクリング日和。
きこきここいでいると、汗ばむくらいうららかな天気の中
「いち」さんに納品に行ってきました。



今回はちょっと多めに…頑張っちゃいました
Dscn3443_2

楽しいお買い物の様子は、また明日(多分)ゆっくり。
どこもかしこも絵になる「いち」さんの様子、あちこち写真を撮ってきました。
お楽しみに。

2月の「いち」さん
21日・22日・23日(11時~17時)
http://www.ichi-ni.info/news.html









2013年2月14日 (木)

簡単アイシング

こんなのご存知?
Dscn3349
中味が空っぽになっている袋ですみません…。
見た目ほんのり色が違うだけの
3袋の粉糖が入っておりました。
わずかな水(もしくは牛乳)をたらして練ると
パッと鮮やかな色になります。
できあがりがこちら。
Dscn3352
紅色に近いようなピンクとブルー、黄色のセット。
他に、娘が100円均一で買ってきた
デコペン、チョコスプレーやアラザン。
デコレーション粉糖は241円(カルディー)。
何のための作品の数々か…おなじみバレンタイン。
友チョコ(クッキー)というやつです。
最近の小学生は男子にあげたりと言うことは
あまり盛んでないらしく
ドキドキしながらこっそり
ムスメの「あげる人リスト」を見たのですが
女の子ばっかりでした。

下地のクッキーはお休みの日に
本と首っ引きでほぼ一人で作っていたのですが
はじめてやるアイシングを提案した所
(私はデコ粉糖を使ってみたかった)
ぶつぶつぶつぶつ言うので、手伝うことに。
昼間、銀行で「コンビニスイーツにデコ」とかなんとか
そういった本を読んだところ
アイシングが厚い所は
中まで乾くのに1~2時間かかると仕入れていたので
焦りながら始めましたが
習い事がある日で、夕方のスタート。

私が夕飯を作っている間は
塾に行く前の時間を利用して息子がお手伝い(受験生なのに…)。
娘がダイニングテーブルを占領していたので
息子にはテレビの前の座卓でご飯を食べさせ
私と娘は夕飯を後回しにして、デコるべしデコるべし!!
2時間半かかりました。
その後、食事してお風呂に入ったりしているうちに
なんとか乾いたかな~とおっかなびっくり袋詰め。
私は「早起き」を提案したのですが
「絶対無理だから、もう詰めちゃう。」と言い張って聞きません。
Dscn3353
スプーンとつまようじでのアイシングの割には
何とかうまくいったかなと。
意外と息子が上手で、得意そうにするので
ちょっとムッとしました。
一部、袋にくっついている気がするのですが…
まあいいかと。

以前、レースペーパーと間違えて100均で買った
レース模様のコースターを支えに
並べてつめました。
しっかり乾くように、平らなまま一晩放置することに。
息子や夫が粗相をしないように
Dscn3355
番犬が守ります(はだなつ画)。

Dscn3356
最後に余った(内緒)アイシングで
大きな♡のクッキーを水玉に。
これはお父さんに。
息子には、私と娘がデコったウサギクッキーを。
今日それぞれが帰ってきたら贈呈式です。

毎年めんどくさいとかブツブツ言いながら巻き込まれています
年々数が増えて大騒ぎになっている気がしますが
どれぐらいの年頃がピークなのやら。
巻き込まれるのはいつまでかな。
ちょっと喧嘩になりかけたりしますが
楽しみでもあったりします。

2013年2月12日 (火)

ハコギャラリーさんに行ってきました。

ハコギャラリーさんに納品に行ってきました。
じゃじゃーん
Dscn3343
今回頑張りました。
34個一気に納品
(……なぜ一度にそしてこの写真

「みました」スタンプもたくさんあります
完全新作多数!!
ご用とお急ぎでない方は是非お立ち寄りの上
手にとってご覧になってくださいませ。

そして、やはりついつい…してしまう、いつものお買いもの。
シフォンケーキと(イチゴとチョコそしてかぼちゃとチーズ
大好物のくるみのケーキ。
ケーキは、写真を撮る間もなく
ぺろっとふわっといただいちゃいました(娘とです。ひとりで、ではありません)。
お楽しみはやめられません~

2013年2月11日 (月)

ずぼら型節分

節分…今頃。
いいです、いつもの事だから。

豆まきの際、豆を何粒ずつかラップにくるんで投げます。
Dscn3332
鬼は外、福は内を言いながら
家じゅうを回り、まいて歩く後ろから拾って歩きます。
(それではだめだと言う先輩ママの意見もあり…参考までに)
庭にまくのだけは、くるんでいないものをまき
そちらの後始末は鳥にまかせることにします。
実家の母は、同じ無精をしようとして
何粒かずつ、あらかじめ個包装されているものを
買ったのに、父が丁寧にも全部袋を空けて
ひとふくろずつ、一部屋一部屋にバラバラまいて歩いたと
カンカンに怒っていました……

それはともかく…
私の無精はそれだけにはとどまりません。
いつのまにか全国区になった、恵方巻き。
買いに行く事も省略して
家にあるものをあれこれ具に仕立てて
適当にまいてしまいます。
「まあ、すごい。手づくり?」
…違います。
ひとりひとり手づくり…。
それじゃ手巻き寿司じゃ…。
違います。
一応巻きすをつかって、いっぱい具を巻くから…。
今年は、マグロの中落ち、こんぶとしいたけのふくめ煮
ほうれん草のお浸しを刻んだもの、刻んだキュウリ
梅、金山時味噌、ごまなどなど。
適当に選んで…。
って、手巻き寿司じゃ…。
違います…太巻き。

ニュースで、お餅についで多いのが
恵方巻きでの事故…と聞きました。
お年寄りののどに詰めてしまう事故。
願い事を強く念じ過ぎたせいでしょうか
息子がのどに詰めて死にそうになっていました。
口を聞いちゃいけないルールを気にして
無言で立て直していました。
なんていじらしい…(か?)と思いながら
私もルールを気にして
無言でお水の器を渡しました。
「無言で一気に」とはいいますが
息を継ぎながら、ゆっくり落ち着いて食べなくてはなりませんね。

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2023年1月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31